Heeee Huuumヘェ~フゥ~ンとなるちょっと役立つ情報サイト

ヘェ~フゥ~ンとなるちょっと役立つ情報サイト

食べ過ぎ注意!ブリオッシュ食パン

朝食に、おいしいパンが食べたくなる時があります。
あまり食欲がなくても食べやすい、焼き立てのふわふわなパン
そんな時、ホームベーカリーさえあれば、とーってもおいしいパンが焼けるんです。

いちから下ごしらえをして、オーブンで焼くのは、中々やる気が起こらないんですよね。 ホームベーカリーで焼くと、普通の食パンもほんとにおいしいんですが、今日おすすめしたいのは、『ブリオッシュ食パン』です。 ブリオッシュとは、フランスの菓子パンの一つです。

Sponsored

このように、基本は、だるまのような形のパンです。 筆者が子供の頃、あるレストランに数回連れて行ってもらった事があり、そのレストランで販売されていたパンブリオッシュでした。 そのブリオッシュは、だるまのような形ではなく、コックさんの帽子のような形でした。 ちぎりながら食べて、そのままでもおいしく、バターをつけるとさらにおいしかったです。

そのレストランは、全国に展開されていたようですが、今はもうどこにも存在しません。 入り口は、シーフードホール、バーベキューホールに分かれていました。 筆者は、シーフードエリアが好きでした。 店内には、池のようなものがあったり、橋が架かっていたり、メリーゴーランドがあったり、突然雷がなったり、ピエロがいたり、音楽隊がいたり、いつも賑やかで、とてもエンターテインメント性のあるレストランでした。 とても、非現実的な空間で、そのレストランに行く時は、とても心が躍りました。 最近、突然思い出し、また行きたくなったので、調べてみたのです。 そうすると、何年も前に、閉店していたことを知りました。 すごく残念でした。 まるで幻のようなレストランです。 また復活して欲しいと願っています。

と、脱線してしまいましたが、そのレストランに行くと、よくお土産に買って帰っていたのが、ブリオッシュです。 あのレストランにはもう行けないけど、またあのパンを食べたいと思ったのです。 パン屋さんでも同じようなパンを中々見かけません。 そこで、自宅で作れないかとレシピを探しました。

コレ近いかも!というレシピを見つけたので、早速、ホームベーカリーで作りました。 夜に予約をセットして、眠りました。 ワクワクしすぎて、中々寝付けませんでした(笑) 朝になると、いい香り。 家族も、いい香りで目覚めました。

ブリオッシュ食パン出来上がり

出来上がりは、こんな感じです。 あのレストランのブリオッシュは、円柱状でしたが、ホームベーカリーで焼いたので四角いです。 この生地を、丸い型で焼けば、同じような形を再現出来ると思います。

ブリオッシュ食パン半分に切る

切ってみると、中はこんな感じです。 普通の食パンよりも、玉子がきいている感じの色です。 ふわふわしています。

ブリオッシュ食パン切り分ける

切り分けて、ちぎりながらバターをつけて食べました。 一斤分、一瞬で完食でした。 もっと食べたかった(笑) 味は、あのレストランのブリオッシュの味をちゃんと思い出せなくて、近いようなそうではないような、曖昧です。 でも、ほんとにほんとにおいしいです。 詳しい作り方については、下記のリンクを参照して下さい。

おすすめのホームベーカリーです。 ベーカリー機能付きのオーブンもあります。

朝からおいしいパンを食べると、1日頑張れますね。 ぜひお試しください。

著者: Heeee Huuum

投稿日: 2015/02/04 最終更新日: 2022/04/11

投稿日: 2015/02/04

最終更新日: 2022/04/11

フォロー・共有する

家事 : 最新記事

2022/06/16

2022/06/16

2016/09/12

2016/09/12

家事 : 人気記事

2015/03/18

2016/09/12

2015/02/21

2015/02/05