Sponsored

Webサイト作成 wordpress

【Wordpress】内部リンクを貼った時の、ピンバック通知をストップ!

投稿日:2016/5/19 更新日:

img_6723
自サイト内のリンク(内部リンク)を貼った記事の投稿時の、『モデレートしてください』という通知が煩わしくないですか?

『モデレートしてください』

最初の頃、そのたびに、誰かがコメントしてくれたのかな?と勘違いしていました。 コメントは承認制にしているので、新しいコメントがあると、承認するかどうか?という通知がきます。

それが、『モデレートしてください』という通知です。 承認するかどうか処理してねっという通知だそうです。 中身を確認してみると、どうやら普通のコメントとは違っていて、なんだろう?と思っていました。

『モデレートしてください』通知が送信される時

その『モデレートしてください』という通知は、新しくコメントがあった時の他に、ピンバックを受信した時にもあるそうです。 他サイトのリンクを貼った時に、ピンバックといって、『リンク貼りましたよ』っという通知を、相手サイトへ通知する機能です。ピンバックは、お互いがWordPressで作成されたサイト同士の場合に有効な機能です。

もう1つ、ピンバックに似ているのが、トラックバックです。 WordPressで作成されたサイトではない場合、ピンバックが有効ではないので、トラックバックを使用します。 このトラックバックを受信した時にも、『モデレートしてください』通知がきます。

『モデレートしてください』通知があるたび、いつもなんだろう?と思っていたのですが、、ピンバック通知だったのです。 それも、最初の頃なので、他サイトにそんなにリンクを貼ってもらえるようなことはないので、ピンバック通知を送信している犯人は自分でした(笑)

記事に、過去記事のリンク(内部リンク)を貼って投稿した時に、いつもこの通知が届いていました。 もしや、他サイトだけではなく、自分が自サイトの記事に、自サイトのリンク(内部リンク)を貼った時まで、ピンバックされる仕組みなのか?とやっと気付きました。 そこで、この内部リンクのピンバック通知をストップする方法を探しました。

ピンバックの送受信設定の画面について

『設定』をクリック
ダッシュボード
ダッシュボードのメニューの中から『設定』をクリック
『ディスカッション』をクリック
ディスカッション
ディスカッション設定画面
ディスカッション設定画面

投稿のデフォルト設定の、『この投稿に含まれる全てのリンクへの通知を試みる』もチェックが入っています。

その下の、『新しい記事に対し他のブログからの通知(ピンバック・トラックバック)を受け付ける』にもチェックが入っています。

自サイトのリンクではありますが、『全てのリンクへ通知』ということで、『リンク貼りましたよ』という通知をわざわざ自サイトに送信していたのです。 『他のブログからの通知を受け付ける』という設定なので、それを受信しています。

他サイトへは、これからも、『リンク貼らせてもらいましたよ』という通知をしたいですし、『リンクを貼りましたよ』という通知も受け取りたいので、このチェックを外すわけにはいきません。

ピンバックが送信されないURL

ピンバックは、

『http://○○○.com/◎◎◎◎.html』

このような、外部リンクで使用する、絶対リンクの場合に送信され、

『/◎◎◎◎.html』

このような、内部リンクで使用する、先頭の部分『http://○○○.com』を省略した、相対リンクの場合には送信されません。 そこで、まだ記事数が少なかったので、リンクを全て貼りなおしました。

この方法は、下記サイトを参照しました。

function.phpに、自サイトのリンクの場合、ピンバックを送信しないようにするコードを記述する方法もあるそうです。 詳しくは、上記サイトをご覧下さい。 筆者は、ひとまず前者の方法で対応します。

相対リンクとは

新規投稿を追加する画面で説明します。

リンク挿入ボタンを押す
リンクを作成
リンクの挿入/編集画面
URLを入力
URLの欄にリンクしたいURLを入力します。
絶対リンク
絶対リンクになっている
先頭の『http://heeeehuuum.club』が省略されていないのが絶対リンクです。
相対リンクに変更
相対リンクに変更
先頭の『http://heeeehuuum.club』を省略して、『/eyelid-surgery-18.html』だけにします。これが相対リンクです。 自サイト内ではこの相対リンクで各ページにアクセス出来ます。
リンク文字列を入力
リンク文字列を入力
リンク追加ボタンを押す
リンク追加ボタンを押す
相対リンク挿入完了
出来上がり

これで、自分が原因の、わずらわしい『モデレートしてください』通知(ピンバック通知)がストップしました。 お困りの方は、ぜひお試しくださいね。

-Webサイト作成, wordpress

執筆者:

共有する

コメントを閉じる

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

Sponsored

Sponsored

sponsored



 Heeee Huuumをフォローしてください

更新メール

メールアドレス送信で、更新メールを受信出来ます。

1人の購読者に加わりましょう