Sponsored

ガーデニング 趣味

アルブカの育て方

投稿日:2020/2/6 更新日:

アルブカの特徴

ほとんどの品種は、葉がクルクルと巻くのが特徴。

陽当たりの良い屋外でしっかりと日光に当てて、乾燥気味に育てるのがポイント。

葉が巻かない場合は、日光不足や水分過多が原因の場合が多い。

ほとんどの品種は、花後しばらくすると葉が枯れてなくなり、夏は休眠する。

休眠中は、直射日光を避け、風通しの良い出来るだけ涼しい場所で過ごさせ、潅水はストップする。

筆者のところは、フリズルシズル、コンコルディアナ、ナマクエンシスは休眠していましたが、フミリスは、休眠せず葉もいつも通り茂ったまま夏越しをしていました。

フリズルシズルは、休眠していると思っていたら、枯れてカサカサになってしまい、現在2代目を育てています。

ほとんどは休眠するようですが、休眠しない品種もあるようです。

アルブカの栽培カレンダー

101112
植替
種蒔
肥料
開花

アルブカの基本情報

名前アルブカ
学名Albuca
科名キジカクシ科(旧ユリ科)
属名アルブカ属
原産地南アフリカ
耐寒
耐暑
耐陰
過湿
乾燥
葉水不要
開花4〜5月
植え替え8〜9月
肥料不要
用土水はけの良い土(多肉用の土がおすすめ)
花言葉

アルブカの品種

アルブカの植え替え

8〜9月の休眠中に植え替えます。

水捌けの良い土が適しているので、多肉用培養土を使用しています。

根はデリケートそうではないので、しっかり目に土を落として植え替えています。

毎年ほどの頻度で植え替える必要はないです。

割と子株が出来るため株分けしたいという事と、根の健康状態を観察したいので1〜2年に一度は植え替えています。

アルブカの水やり

水分を蓄える性質なので、あまり頻繁に水やりする必要はないです。

土がしっかり乾いてからで大丈夫です。

アルブカの肥料

肥料は不要です。

アルブカの花期

アルブカスピラリスフリズルシズルの花芽 アルブカコンコルディアナの蕾 アルブカコンコルディアナの花 アルブカスピラリスフリズルシズル

アルブカの花は、バニラのような甘い香りがすると言われています。

バニラかなぁ?という感じがしましたが、それっぽい甘い香りはします。

アルブカの剪定

特に剪定は必要ないです。

常緑のフミリスの場合は、茶色くなった葉を剪定しています。

アルブカの置き場所

アルブカの増やし方

アルブカの休眠のさせ方

アルブカスピラリスフリズルシズルの最後の花が枯れた後。

葉も全部枯れ、茎だけが残っています。

花が枯れる頃、早めに株元でカットした方がよいのかと思いますが、自然に枯れ落ちるまで放置が正解のようです。

茎や葉の水分を球根に蓄えているそうです。

葉も全て枯れてしまった後は、潅水を完全にストップします。

球根は掘り上げず、土の中のままです。

本当に全く水やりしなくて大丈夫なのかと心配になりますが、大丈夫です。

ここで水やりをしてしまうと、球根が蒸れて腐ってしまいます。

しっかり水分を蓄えてから休眠しているので、安心して見守りましょう。

アルブカの発芽

アルブカナマクエンシスの発芽 アルブカスピラリスフリズルシズルの発芽

アルブカを育ててみて

この記事について

このガーデニングの記事は、筆者が実際に育てた植物のみです。

実体験を元に、分かった事を記事にしています。

栽培環境は関西です。

環境により違う事もたくさんありますので、ご自身の環境に合わせながら参考にしてください。

-ガーデニング, 趣味
-

執筆者:

共有する

Sponsored

Sponsored

sponsored



 Heeee Huuumをフォローしてください

更新メール

メールアドレス送信で、更新メールを受信出来ます。

1人の購読者に加わりましょう