【奈良県】金剛乃湯

奈良県五條市にある、『金剛乃湯』へ行って来ました。

『金剛乃湯』MAP

五條市とは、奈良県南西部の市です。

五條市といえば、金剛山が近くにあり、柿が特産品です。

関西の方なら、知らない人はいないという、『柿の葉すし』が有名です。

柿の葉で包まれたお寿司で、中には酢でしめた鯖や鮭のお寿司が入っています。

柿の産地であることから、身近にあった柿の葉で包まれた柿の葉すしが生まれたそうです。

食べ出すとくせになるおいしさです。

柿の葉すしといえば、『柿の葉すし本舗たなか』という店が有名です。

下記リンクからも購入出来ます。

柿の葉すしの記事になってしまいそうなので、このへんで終わります(笑)

『金剛乃湯』

金剛乃湯入口

『金剛乃湯』は、リバーサイドホテルという、ホテルの敷地内にあります。

リバーサイドホテルの建物の奥にあります。

行った日は雨の日の夜だったので、この画像では、建物の感じが分かりにくいかもしれません。

リバーサイドホテルに宿泊されている方も、この金剛乃湯を利用されるようです。

日にもよるのかもしれませんが、日帰り入浴で利用されている方が多いような感じです。

浸かってみる

この金剛乃湯へは、何度か来ています。

筆者の好きな温泉リストに入っています。

循環されていること、消毒されていることは、残念ではありますが、温度がちょうどよく、大好きなヌルヌル系の温泉なのです。

内風呂にある、水風呂とジェットバスは、水道水と書いていましたが、それ以外は源泉が使用されています。

露天風呂の横には、涼むための畳の寝転ぶ所が用意されています。

夜に行くと、星空を眺めながら涼めて、中々いい感じです。

金剛乃湯の桜

金剛乃湯桜

撮影した日は、ちょうど4月の初旬で、桜が咲いていました。

雨の中、外灯に照らされて、すごくきれいだったので撮りました。

金剛乃湯の金魚

休憩所に置かれている水槽に、すっごく大きな金魚が三匹います。

行くたびに大きくなっている気がします。

水槽を優しくツンツンしてみると、白っぽい金魚が反応してくれているような感じでした。

びっくりしているだけかもしれませんが。

行かれる予定の方は、ぜひ立派な金魚も見てみてください。

『金剛乃湯』データ

施設名
金剛乃湯
泉質
含二酸化炭素-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
温泉効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、五十肩、運動麻痺、打撲、捻挫、痔、冷え症、疲労回復、切り傷、糖尿病、ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ病など)など
源泉温度
60℃→26.5℃
温泉温度
39~42℃
源泉掛け流し
(源泉使用)
循環
加水
加温
消毒
飲泉
露天風呂
水風呂
サウナ
ボディーソープ
液体ボディーソープ
シャンプー
リンスインシャンプー
基礎化粧品
綿棒
その他アメニティー
ドライヤー
バスタオル
ボディータオル
脱衣ロッカー
無料
貴重品ロッカー
無料
その他設備
マッサージコーナー、マッサージチェア
宿泊施設
食事処
休憩所
駐車場
(無料)
営業時間
10:00~23:00(最終受付22:15迄)
定休日
第1火曜日(祝日・GW・年始は第2火曜日)
所在地
奈良県五條市新町2-874-1
電話番号
0747-25-1126
URL
リバーサイドホテル
入浴料
[大人(中学生以上)]
700円
[子供(幼稚園〜小学生)]
350円
割引クーポン
なし
 初回訪問年月
2017年4月
最終訪問年月
備考

『金剛乃湯』個人的評価

浸かり心地
清掃
接客
設備備品
雰囲気
総合評価

著者: Heeee Huuum

投稿日: 2018/03/03 最終更新日: 2022/09/10

投稿日: 2018/03/03

最終更新日: 2022/09/10