壁紙のタバコのヤニ汚れをなんとかしたい!

壁紙のタバコのヤニ汚れをなんとかしたい!のアイキャッチ画像

喫煙者のいる家は、壁紙が黄ばんでたり、ひどい場合は茶色くなってたりしますよね。

関連記事

禁煙をするきっかけ

筆者の家では、喫煙者が2名いました。
1名(A)は先に喫煙者ではなくなり、もう1名(B)は、その元喫煙者Aに洗脳され、今では喫煙者ではなくなりました。

A:『タバコをやめるとお金が貯まる!』と言いながら、Bに、小銭を貯めた貯金箱をジャラジャラ自慢してきました。

Bは、ちょっと羨ましくなりました。

Bがタバコの火をつけると、

A:『くさっ!タバコをやめると、臭いに敏感になる。ほんとに臭い。』

と言いました。
Bは、そんなに臭いのかなぁとちょっとだけ気になりました。

それでもやめないBに、最後の極めつけ。

A:『タバコは身体に悪い』

B:『心配してくれてるの?』

A:『べつに。(ツンデレな感じで)』

Bは、ちょっとだけ健康を気づかわないといけない気がしてきました。
その後、BはAの洗脳で、やっとタバコをやめました。

このBは、筆者です。
小話は以上です。

喫煙者の家の壁紙

タバコをやめた日、ふと壁紙が目に入ってきました。

ずっと、空気清浄機をガンガンかけて、換気扇の下で吸っていましたが、それでは完全ではないんですね。
やはり、壁紙ヤニのせいで黄ばんでいます。
部屋に染みついた臭いも、ものすごく気になっていました。

ヤニだらけの壁紙の大掃除に取り掛かる

そこで、タバコを止めた記念に、壁紙の大掃除に取り掛かりました。
今まで、普通の住居用洗剤ではキレイにならなかったので、用意した洗剤があります。

コレです。

スーパーオレンジ

オレンジオイルの洗剤です。
大好きなメーカー、UYEKI(ウエキ)の洗剤です。

この洗剤、すんごく万能なんです。
油汚れなんかに実力を発揮します。
ガスレンジや換気扇などの掃除に、よく使用しています。

スーパーオレンジの50倍希釈の液を作る

この洗剤を薄めて、バケツに液を作りました。
この洗剤は、原液、50倍希釈、200倍希釈で使用するようになっています。
筆者は、50倍希釈の液を作りました。

バケツに1ℓの水を張り、そこへスーパーオレンジを24回スプレーします。
これで、50倍希釈の液が出来上がり。

ヤニだらけの壁紙の掃除方法

そして、手にゴム手袋をして、スーパーオレンジの入ったバケツに雑巾を入れて絞ります。
その雑巾で壁紙をゴシゴシ擦ります。
雑巾はすぐヤニで茶色くなってきます。
そしたら、雑巾を洗ってから、またバケツに入れて絞ります。

そしてまた壁紙をゴシゴシ擦ります。
これの繰り返しです。

雑巾を洗う時、バケツで洗うと、その色に絶句します。
茶色というか、ちょっと緑を混ぜたような汚ーい茶色なんです。
ヤニの色ですね。
今まで蓄積されたヤニです。

スーパーオレンジを入れたバケツと、汚れた雑巾を絞る用のバケツ、2つ用意すると便利です。

ヤニだらけの壁紙が真っ白に

壁も天井も、とことん頑張りました。
そうすると、全体的に明るく、白くなりました。
部屋の臭いも変わりました。
無臭というか、喫煙者のいない家の匂いになったように思います。

ヤニは、壁紙だけについているわけではないので、壁紙以外のものもしっかり拭き掃除しました。

最後の仕上げに、水拭きです。

残念ながら、Before&After画像は用意出来ていません。
撮っておけば良かったです。
ほんとにキレイになったので。

続編では、別の家のBefore&After画像が見られます。

さいごに

壁紙の黄ばみ、ヤニ汚れが気になる方は、ぜひお試し下さい。
禁煙もオススメします。
ここまでやると、もう二度と汚したくないので、家でタバコを吸いたいとは思わなくなります。
タバコ代が浮くと、貯金も出来ますしね。

執筆者: M.Y.M

投稿日: 2015/02/05 最終更新日: 2024/05/02

投稿日: 2015/02/05

最終更新日: 2024/05/02

執筆者プロフィール

執筆者名: M.Y.M
Heeee Huuumの管理者です。日常の困りごとを解決する方法、暮らしを快適にする方法などを調べることが大好きです。問題が起こるたびに解決法を探すことに燃えています。なかなか解決法が見つからなかったことが解決した時には、「きっと他にも知りたい人がいるはず!」と思い、記事に残すようにしています。最近は、なかなか記事を投稿する余裕がないですが、マイペースに更新中です。